口の中には・・・?

 さてさて、ものすごく不安そうにしているこの子は、我が家の半野良ネコの「もーちゃん」です。
この写真は1か月くらい前でしょうか?これから病院に行くときのものです。
 そもそもなぜ病院へ行くことになったかというと・・・普段から食欲旺盛なもーはたくさんご飯を食べるんですが、数日前からご飯を食べない。正確にはものすごく食べたいのに食べられない・・・。鳴くことはできても口が開きにくくなっているようだったんです。食べられなくなったその日の深夜に近所の猫とバトルをしていたようなので、ひょっとしたら外側からは見えないだけで口の中をけがしているのでは!ということで、慣れないゲージに入ってもらっていざかかりつけの動物病院へ。普段にこんな風に車に乗ってどこかに行くなんてことはほぼないので、中で大鳴き大暴れです。おとなしくカメラ目線を送ってくれてますけど、彼の心の中は不安と騒ぎつかれていっぱいだったことでしょう?
そして、診察が始まると先生がすぐ口の中からつま楊枝くらいの長さのちょっと太い木っ端を発見。
なんとまるでマウスピースのようにきれいにハマっていて口が開かなくなってしまったのでした。先生も連れて行った母も「こんなにきれいにハマるもの??」と笑ってしまったそうです。
深夜のバトル中に木っ端がハマったんだと思うんですけど、モーちゃん君基本的に喧嘩弱いんだから立ち向かっていくのやめなさいね・・・?ほんとに。

 

現在はモリモリ元気に過ごしております。